fc2ブログ



演奏のお仕事いただく時とかに
レパートリーを聞かれることが多いので
一例をまとめてみました。

これは,30分×5回
カフェでのBGM演奏で
この間実際に弾いた曲と曲順で。

BGMは,場の雰囲気によってかなり流動的なので
ほんの一例ですが。

レパートリーは日々,どんどこ増やしていきたいです。
がんばります。


--------------------


・アヴェマリア/シューベルト
・アヴェマリア/グノー
・主よ人の望みの喜びよ
・亜麻色の髪の乙女
・雨だれ
・ジュトゥブ/エリック・サティ
・タイスの瞑想曲
・間奏曲/マスカーニ
・トロイメライ



・イエスタデイ
・ヘイジュード
・グリーンスリーブス
・ゴンドラの船頭歌/ブルグミュラー
・Close to you-セナのピアノー/ドラマ「ロングバケーション」より
・LA LA LA LOVE SONG
・違う自分になりたい/ドラマ「いつかこの恋を思い出して僕はきっと泣いてしまう」より
・明日への扉/手島葵
・セピア色の写真/アンドレ・ギャニオン



・宵待草
・初恋
・AlWAYS三丁目のテーマ
・時代
・時の流れに身をまかせ
・愛燦々
・すべての暖かい道/映画「おおかみこどものあめとゆき」より
・鉄腕アトム
・はじめてのチュウ



・ユモレスク
・月の光
・月光
・ムーンリバー
・バードランドの子守唄
・酒とバラの日々
・テネシーワルツ
・金髪のジェニー
・虹の彼方に



・渚のアデリーヌ
・ジムノペディ 1番/エリック・サティ
・めぐりあい/アンドレ・ギャニオン
・アニーローリー
・峠の我が家
・帰れソレントへ
・シチリアーノ
・エターナリー/映画「ライムライト」より
・You Raise Me Up

--------------------
スポンサーサイト



ピアノ表現
石田えり

ワンマンショーvol5
「つかまり立ち」

2017・5・19(fli)
19:00open/19:30start
\2,500+1drink
@真昼の月・夜の太陽


友情出演:万沙子/一人芝居
(劇団青年座研究所卒業)



(※)収益還元企画

私は自分の肩書きを
「ピアノ表現」
としています。


演奏のスタイル、
活動のスタンス
・・・そんなことが

多分世間が想像する
「ピアニスト」とは
少し異なるので

良くも悪くも
その先入観を払拭するためです。


でも初めてお会いする方などには、
自分でも自分の説明に困ってしまいます・・・。



なので、
今回このワンマンショーを観て頂いた方に
今後の私の活動で使わせていただけるような
キャッチフレーズをつけていただきたいと思っています。


実際に使わせていただくキャッチフレーズをつけて下さった方に
次回ワンマンショー(もしくは自主企画公演等)の
収益の一部を、
還元致します。


私にキャッチフレーズをつけて下さい。





--------------------






人の前にでてなにかをする
…ということを長くやっていくのはとても大変で、

全く私のことを知らない方に来ていただいたり

2回3回と来ていただき応援していただくのは

本当に大変なことです。




いろいろなことが必要です。
いろいろな頑張り方をしなければいけません。


なので今回このような企画を実施することにしました。




既に賛否両論あり
少し怖じ気づいている部分もあります…

芸術家のやることじゃないとか…

そうですよね。




でも私は芸術家じゃないです。
前回ワンマンショー「余韻」の時に言ったけど
私はきれいな気持ちでピアノ弾いてる訳じゃない。
もーただただ人間なんです。
で,ピアノ弾いてる時が一番人間なんです。
ピアノ弾いてる時だけは,全部欲しいです。
ピアノ弾いてる時だけは,報われたいです。

だからきっとなるべくならたくさんの人に聴いて欲しくて
それを長く続けていきたいのです。今のところ。


1人でも多くの人に「初めて」聴きにきていただく為にどうしたらいいか考えた末の企画であり
そして今の私には活動する上でキャッチフレーズのようなものは必要だと思うので

本当にいいものをつけてもらえたら
いくら払っても惜しくないから
私にとっても有益な企画だと思ってます。






















なによりも絶っ対に
全力で挑むステージにするので
観に来て欲しいです。


観に来てください。


簡単に言うとそれだけです。










ワンマンショー企画者 石田えり
ワンマンショー演奏者 石田えり

共々,この日に全てをかける思いで挑みます。



















観に来てください。



よろしくお願いいたします。


◆ご予約・お問い合わせ◆
eri.ishida.piano@gmail.com


石田 えり











●19:00の開場後は,1曲1曲
私の渾身のセレクトBGMが流れてます。
間に合う方は是非,開演時間からお楽しみ下さいっ!!

●終演は21:00を予定しております。

●終演後も会場はBARスペースとして開放しています。
ドリンクと名物ホットサンドがご注文頂けますので
お時間許す方は是非,私と乾杯して下さいませ!!

●差し入れ等のお気遣いは,なさらないでいただけると幸いです。
今後もライブなど企画していますので
機会が合う時にご来場頂くことで応援していただけたら嬉しいです(^-^)



以下,アクセスのよい
東新宿・新大久保駅からの道順です。
ご参照下さい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■東新宿駅より(徒歩2分)
・B1出口から地上に出てすぐ左折し直進。
・100mほどで大久保通りと交わる交差点があるので,信号を渡りそのまま直進。
・50mほどで「真昼の月夜の太陽」の看板が見えます。
※会場は地下です。


■JR新大久保駅より(徒歩8分)
・改札を出て目の前の信号を渡ったら,回れ右!
改札を右手にして大久保通りを直進して下さい。
(改札は1つです。)
・明治通りと交わる大きな交差点まで直進して下さい。
(1キロほどありますが,お店が多いのでそこまで距離を感じません!)
・交差点まで来たら,すき家の角をそのまま左折。道路を挟んだ右手にドラッグストアぱぱすがある状態です。
・50mほどで「真昼の月夜の太陽」の看板が見えます。
※会場は地下です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お気をつけてお越し下さい。

お待ちしております(^^


石田えり
2017.05.10 ピアノひく頭

リストのバラード2番は
私が,これまで自分が弾いてきた中で
一番好きで自信がある曲だけど



5年前に弾いた時に大失敗して
それ以来怖くて封印していました。





今回,自分の人生の節目のステージで
もう一度向き合うことにして
今,その最中です。










一番この曲を弾いていた時(9年くらい前)と比べて

1分くらい時間がかかっている…


技術的なもの,間の問題
どちらもあるんだろうけど
それは今から修正することじゃないかな,と思うのでいいとして



今,割と手は疲れずに弾けるんだけど
あの頃みたいな"弾ききった達成感"がない。

集中力が足りないのかな。

とはいえ,集中力も体力も使うので
今もあの頃も,通して弾くのは
せいぜい1日2回。





何が足りないんだろう…

本番アドレナリン的なものでどうにかなるんだろうか…






分からず悩む。



集中力って曲の内側に対して?
それとも指や体のコントロールに対して?

足りてる?
足りてない?
十分?
不十分?

大丈夫?











ちゃんとこの曲が克服できたら
ロ短調ソナタ弾いてみたいなぁ…
(蜜蜂と遠雷読んで弾きたくなった。)











最近,短い期間である程度の曲をある程度仕上げる…みたいなことが多いので

長い期間で大曲を練り上げて練り上げて仕上げるのは
難しい…


モチベーションの維持とか,
悩む時間も増えるし。


あと10日しか…
10日も…。


ホール練習をしてきました。


キャパ 550,
YAMAHAのフルコン。












練習とは言え,
こんな環境で弾くのは何年ぶりだか…


本当に久しぶりで
自分の耳の衰えに愕然としました。





技術は少しずつ戻ってきているけど
耳は,家で必死に弾いているだけでは
絶対に鍛えられない。





大きなホールで,
自分のだした音の響きをしっかり耳で追って
ペダルや指をコントロールする…という経験を
久しぶりにして


弾きながら不甲斐ない気持ちでいっぱいになったけど
そこと闘わなければならないんだ,って改めて思いました。

















「積み上げてきたもので勝負しても勝てねぇよ。
積み上げてきたものと勝負しなきゃ勝てねぇよ。」


-オールドルーキー/竹原ピストル







型破り とか 邪道 とか

型を,王道を,
極めた人にしか許されない。




私はちゃんとその型の中,王道な道で積み上げてきたものがあって,
でもそれを一度手放した今,

あの頃の自分と勝負して勝った上でしか
これ以上の場所に行けないなと心底思いました。






悔しいけれど。




気づけて良かった。









敵がはっきりと見えました。








闘います。