fc2ブログ

人のことを信じることは,同時に
自分のことも信じることなんだと
ふと思った。

















ストロベリーショートケイクスの原作を買って読んだ。

映画とは,なんかこう 奥行きみたいなものが違うな,と思った。

どっちも好きだけど
映画みたいなぁ。

あの一番最初の,電車が空気に融けてるみたいな
なんかそんな始まり方が好き。

何故か 市ヶ谷の駅を通ると必ず
ストロベリーショートケイクスを思い出すのは なんでやろ。












電車で見えてしまった隣のサラリーマンの携帯。


ゲームだと思うんだけど

「行き先を決めて下さい」という画面で,その人は
「滋賀県」と入力。
「滋賀県にワープ!!」
…と,無事 行けたところで
角度的に見えなくなって
またしばらくした後に

「お土産は かいつぶりの羽のストラップをゲット!!」
…という画面が見えた。


かいつぶりってなんじゃらほい。

うぃきぺでぃあさまーーっ










そんな感じで 相変わらず脈絡のない脳内。







考え過ぎることはよくないけれど
自分を信じようとすればするほど
いろんなことが頭の中を駆け巡る


でも 前よりマシだ って思えばすごくいいことだし
悩みなんて尽きるはずがないのだから
その中で 明日が今日よりマシになってたら
それでいっか。



朝と夜があまり暑くないところをみると
やっぱり季節はちょっとずつでも秋に向かってるんだね。



早くブーツはきたいなー


スポンサーサイト



2011.08.04 映画の話
見終わった後の空気感や
自分の感情も含んで
「映画鑑賞」だと思うので


…というか
「こういう空気を欲しているから
じゃあ 今日はアノ映画を見よう」
って感じで。





だから見終わった後にどうなるか分からない映画には
あんまし手を出せない。 最近。



タイトルとかキャストとかパッケージとかで
見てみたいのもたくさんあるんだけど

今は そういうものを見る気にはなれないな…



そんなこんなで
最近は新しい出会いはないです。















昨日は久々にパーマネント野ばらを見ました。


おかげで よく眠れたー



あの映画に出てる人
全員好きです。

そして
江口洋介と菅野美穂のキスシーンは
今まで私が見てきたたくさんの映画に出てくる
たくさんのキスシーンの中で
一番くらいに好きです。



あの2人が 2人で映っているシーンが
1秒残らず好きです。


なんか 心の一番下の部分が
じんわりと温かさに包まれるような

愛しさが溢れる気持ちになります。






俳優という職業については
全然わからないんだけれど

江口洋介と菅野美穂は
あの映画において
ものすごい愛称の良さだったんじゃないのかしら。





すてき。











お腹へっちゃらー

2011.08.03 眠い

おはようございます。




ねむいよー


このところ「常に眠病」です。


別に睡眠が足りてない訳じゃないと思うのだけど

たっぷり6時間は寝てるから
きっと時間じゃなくて
睡眠の取り方に問題があるんだな,きっと。




浅いんですよ,眠りが。

夢をみない日はないもの








むぅ むぅ むぅ