fc2ブログ


earthのCMの宮崎あおいちゃんが可愛い。

earthのCMだっけな。

横断歩道で年下の男の子に「生意気」って言うやつ。

お茶かなにかのCMの気もしてきた。




まぁいいや。
とりあえず,可愛くて素敵で,いいな。
って話です。


私もすっごーく年下の,小学生とか中学生の男の子の「初恋の人」みたいな存在になりたいな。


そんな素敵なお姉さんになりたいな,って話です。
















「今まで何十人と従業員を見てきて
こんなにデキる人を初めて見た。」と,

入社5日目で店長に言われました。







「期待してたのの5倍だ」と,

入社6日目で副社長に言われました。










「喜んだ方がいいですか?」
と確認してみた後に
「わーい(・∀・)」
と言ってみました。










なんだか全てが他人事のように,
でもたぶん自分自身で消化して,
体はどこも疲れることなく
心は少しも折れることなく
日々を眺めています。







「疲れないの?」
「水飲まないの?」
「トイレ行かないの?」
…と聞かれる度に

やはり自分は,生き物としてどっかおかしいんじゃねーか,と思います。



やはり自分は,生き物としてどっかおかしいんじゃねーか?







じぶんでじぶんがわからない



なまむぎなまごめなまたまご











今月中に 何かひとつライブに行ってみよう…と,ここに今宣言します!

気乗りしなくても行くんだぞ!

これは実験です。











電車で,小動物みたいに可愛い女の子が隣で寝ている彼氏を見つめている。


目覚めた時に可愛い女の子が自分を見つめていたら嬉しいだろうなぁ。

…とか,自分で思ってるのかなぁ。

と思いながら私は可愛い女の子を見つめています。









寒いです。





ボーナスがどういう出方をするのか少し楽しみです。







さよならさんかく
またきてしかく

スポンサーサイト





未送信ボックスに
不完全な文章が5つくらいたまってはる。








完成に至らなかったブログ記事たちですが,
完成に至らないまま私の心は次へ向かって,
結局 行き場をなくしてます。









今日は絶対にアップするべく
箇条書きで簡潔に。












・知らない地へ行くと大抵思うけど
「嗚呼 この場所が好きだー」と,京都でも思いました。

座禅も陶芸もとても身になって,
特にお坊さんの,
「幸せになりたいのなら手放しなさい」という言葉が印象的でした。








・次の日に行った石巻。
まさかの免許を忘れるという事態で
バス&とほほの徒歩移動。

足にまめができ
つぶれました。

ちょうど1年1ヶ月を向かえた日でした。

3ヶ月ぶりに訪れたけれど
3ヶ月前と何も変わっていない光景に

失われた多くのものを全細胞で感じて
やっぱり胸が引き裂かれる思いでした。








もう連休なんてなかなかないので
強行スケジュールでも,行ってよかった…とそれぞれの場所で思えた2日間でした。









全然箇条書きじゃないが
まだまだ続くっ

本日 休日!!











・誰に対しても
「関係ない」という言葉を使いたくないです,私は。

みんな
誰かの子供で
誰かの友達で
誰かの恋人で,
私はその「誰か」のことも思いやれず1対1の関係に満足するような
視野の狭い人間になりたくないです,私は。

「関係ない」という言葉を
使いたくないです。










・万沙子に
「今までの自分の人生に間違いはあったと思う?」と聞いたら
いつものごとくの死んだ目をかっと見開いて

「間 違 い し か な い よ」

と言われました。

なのに,自分の未来に自信満々なあたり
すごいです。

なのに,いつも目が死んでるあたり
謎です。











・次に住みたい場所ランキング

1位 西荻
2位 西荻
3位 西荻










・唯一,行きたい国ランキング

1位 フィンランド・オランダ
2位 オランダ
3位 アイルランド











・今 注目のアーティスト

1位 八十八ヶ所巡礼
2位 小南泰葉
3位 乃木坂46












・万沙子に
「私達,価値観しか合わないよね」と言ったら
「そのとおりだね」と笑われました。

高校時代は1日に1回会話するかしないかの
ただのクラスメイトだったのに
卒業してから仲良くなった私達は
やっぱり価値観しか合わないんだろうな。

貴重だ。









以上 簡潔に箇条書きでした。





これ書いてる間に

洗濯干したり

豚肉のしょうが焼きの下味付けたり

うにむらさん(うさぎ)のトイレ取り替えたり

ヤイコを本気で歌いながら踊ったり(部屋でひとりで)

銀行へ行って定期預金の口座にお金を入れたりしてますからね。








リア充や。 リア充っ!!!







へれー

2012.04.09 24歳,春。

「世間一般」

…そんなものを定義するのはやっぱり難しい。




社会には様々なコミュニティーが存在してるし

それぞれの中で「一般」が存在したとして
それは別の場所にいけば通用しない。





ただ,私はいつも
その時々で属している場所で,
その中の「一般」から
確実にズレている。












県内トップの進学校。


音楽大学。











もしも私が高校時代
ほとんどの同級生と同じようにきちんと勉強ができていて,受験勉強に励めて,
それでそれで早稲田とかにいってたりなんかしたら…

確実に今とは違う場所に立っていて
今とは違うタイプの友達がたくさんいた。








もしも私が大学時代
もっと貪欲に純粋に,音楽というものを追求していて
ほとんどの同級生と同じように音楽での活動の場を広げていたら…


確実に今とは違う場所に立っていて
今とは違うタイプの友達がたくさんいた。










だからといって

就活をして大手起業に就職することが私に適しているとも思わないし

自分からアクションを起こし人脈を広げ音楽活動をしたり,子供に教えたりすることが私に向いているとも思わない。







「人は人」

…そういうふうに割りきるには,
私は空っぽすぎるし
誇れるものもないし

人に対する憧れや自分の不甲斐なさが,
いつでも私の中で際立っていた。











この度私

就職をすることになりましてんっ!!






飲食ですっ

お茶漬けやさんですっ










なんでか分からないけど

「よーーし!!!!」
と思って受けてみたら
トントン拍子に選考が進み

あっというまに採用になりました!!



社長や副社長ともなんか意気投合してしまい
「あー,この人達と仕事したい。
この人達から学びたい。」
と素直に思いました。



この選択は自分に合っているのかもしれません。



ボーナスが年4回…という謎の待遇の良さだし。













私には夢があります。

やりたいことがあります。

なりたい自分がいます。









そこから逆算して逆算して逆算した挙げ句

今の自分に辿り着きました。









すべて自分に返ってくる。



今 自分をとりまく環境
今 自分の周りにいる人

すべてが自分の言動や行動の結果で
すべてが自分を写す鏡だ,と。















なになになになになに私っ


なんかまるくなったね,
きもちわるいね。











私は「人」が好きです。

そう思えるようになったのは
ほんの3年くらい前です。
それまでは,人も,生きることも,大嫌いでした。






私も頑張るので
みなさんいつまでも私に刺激をちょうだいね

ぎぶみー 刺激っ












さて

これから大好きな夜行バスで旅に出ます!