fc2ブログ


愛することの第一歩は
愛を受け入れることなんやと
最近思ってます。








そんなこんなで

なんて返事したらいいか迷っている間に時間が経ってしまった…なんて言い訳で
結局,受け入れられずに意図的にスルーしてしまっているメールが3件。






最悪。






最悪な女や。







だからきっと
私なんかに愛を向けないって分かってるものや人を
私は愛してしまうのと思う。


それが楽だから。













昨日は青山のレッドシューズに行ってきました。


初めて行ったんだけど
おしゃんぴーでびっくりしました!


さすが青山っ。


スタッフもみんなイケメンで
「良かったら前のカウンターどうぞ」って
腰に手まわしてきました。


さすが青山っ。






勝手にしやがれ の企画で
勝手にしやがれを見てみたいって気持ちもあって行ったんだけど,






佐々木さんの肩をつんつんやって

「私今日,佐々木さんのDJ見に来たんです!!」

…と,上半期最大級の勇気を振り絞って言って
そしてそのまま会場飛び出して
タクシーに飛び乗って
帰ってきてしまいました。




「短い時間でごめんね。」

…と言ってくれて,
その後もう1回振り返って
「ありがとう」

…と言ってくれました。





そりゃあもう心臓バクバクで
あれ以上はあの場にいられませんでしたーよ。






角のソファースペースの更に角で
ひとりお酒を飲んでる姿とか
他のDJの方やバンドの方と談笑してる顔とか

長い前髪の奥の優しい瞳とか
着けてるネックレスとブレスレット,
来ているライダース,
茶色い靴。

もう全部がかっこよかったです。





月曜日にUNITでステージの下から見た佐々木さんとは
同じようで違くて,でも同じようでした。









floodの,ギターがいなくなっても
ベースが変わっても
佐々木さんが産んだ歌詞があってメロディーがあって
それを届けてくれるfloodが
やっぱ好きですわ,私。




こういうの,恋って言うんやね,きっと。









どぎまぎ。










なんかね,
忘れてたものを少し思い出した気がしました。





2012年の残りちょうど半分も
がんばります!!

スポンサーサイト




月曜日は代官山UNIT。







大小関係なく
ライブというものに行ったのはいつぶりかしら。




前は,最低でも週一でこれをやってたのね,
と思いながら,チケット代とドリンク代を払う。



さらにドリンクドリンクドリンク…



それはそれはもう恐ろしくて
計算したくないです,本当。


私史上最大のバブル期だわよ。










Hevenstanp

a flood of circle

そして
中村達也さん率いるEOR




3組とも知ってて
3組とも好きな人は
あの会場に私だけだったんじゃないかと
割と本気で思う。






それでも当日まで悩んで
やっとこ行って参りやした。

















死に物狂いで最前行って,
もみくちゃになりながら手を伸ばしていた,

そんな以前の私を重ねながら
その光景を後ろから冷静に眺めて,


その目で見ても明らかに解る境界線に

なんだかブラックホールのような寂しさを感じました。







それは,
自分がその境界線の向こうに行くことはきっともうないんだ…という寂しさと


その光景をステージ上から眺めているアーティスト側の気持ちを…想像でしかないけれど,絶っっ対に超怖いんだろうなという思い。
それでもステージに立ち続けるのはきっと孤独でしかないよね。











なんでだろう。
向こう側に行ってしまえば絶対楽しいのに
それがもう できない。














でも昨日は昨日で楽しかったんです。




何よりも驚いたのは
floodが出てきた時
ってゆうか佐々木亮介君が出てきた時
何故か涙が出たこと。



デビュー前の都内のライブはずっと行ってて
デビューしてからは行っていなかったけど
たまに無償に聞きたくなって

月曜日は久々とは言え全部知ってる曲で
なんかよく分からない涙が出てきました。






ほとんどがEOR目当てのお客さんで
「外タレの前座かってくらいやりにくい」
ってぼそっと言って

それでも
「ロックンロールやりに来てんだよ!!!!!!!」
と,ギターをかきむしりながら雄叫びあげる佐々木亮介君を


私は真正面で
腕を組んでカタカタ震えながら見ていました。







かっこよかったよぉ。




私はやっぱかっこいい人が好きだよぉ。




かっこいい人を見ていたいよぉ。












久々にそういう気持ちになって
行ってよかったなぁ,と
ほんわか思いました。



それはもしかしたらブラックホールの向こう側の向こう側なのかもしれないです。





今週は佐々木亮介君がDJをやるイベントに
行こうか迷い中です。

かなり,行かない寄りな地点で悩み中です。



でも彼のDJは本当に見てみたいですの。







当日のノリですわね。








おはよう
行ってきます


さよーならー
2012.06.23 高貴反抗期

あぁ。
へこむなぁ。
意味もなくへこむなぁ。


いや,意味もなくってことはないんだけど。


勝手にへこんでるなぁ。
きっと。




ピアスあけたいよぉ。
痛いこととドキドキすることがしたい。
帰りにピアッサー買ってこうかな。

でももう軟骨くらいしかないから
軟骨だったら医者でやりたいから
今日は無理だなぁ。


チキンな私。









志木行きの電車に反応してしまうのは
そういう思い出があるからです。

痛いことはいいとして
ドキドキすることがしたいなぁ。






いろんなものが足りてないし
いろんなことが足りてないし
いろんな人が足りてないなぁと思うんだけど
何なのか全然分からない。

どれもこれもしっくりこないし。







パイナップルまるかじりして
4口目で「もう飽きた。いらない。」って行って
誰かをめっちゃ困らせたい。




ただの世間全般への反抗期ですね。








困ったもんだ。












ロデオズのライブ行きたい。











さよならー



2012.06.21 結婚の決断。

ほぼ完成な感じの

hideのピンクスパイダーについてのことと
オウム真理教についてのことと
りささんに貰った飴についてのことは

結局アップせずに私の携帯の中のみに
その文章を止めています。














友達に会った帰りなう。

ふろむ柏。





中学の同級生とか
大学の同級生が

「あー。あの子も結婚したんだー。」

…と,間接的に知ることが多くなり
ぞわぞわと結婚ラッシュを感じてます,最近。





そんな中で,初めて直接報告をうけました。






小学生,中学生の時
ずっと一緒に登下校してて

くだらないことで喧嘩したり
アホみたいなことで笑ったり
大人になるにつれて恋や進路について悩みを相談しあったり


高校で離れてからも
お互い手紙を書き続けたり
たまに会えばバカ騒ぎして

最近は会うたびに何かに悩んでて…





そんなモーモーが
結婚ですって。





あんなに小さかったのに。

リアル掌サイズだったのに。





ママになるんですって。











いやぁ びっくり。






まだ安定期ではない…という,そのせいもあるんだろうけど,

いろいろな大きな決断を怒涛のように迫られて
いろいろなことを諦めたり捨てたり,
きっとそんな真っ只中にいるモーモーは,

元気がなさそうでした。










真っ先に
「おめでとう」
と言うのが本当かもしれない…と今気づきました。

普通そうだよね,
どうなんだろ。






でも今日も含めここ何年も
モーモーが心から笑ってる顔を見てない気がする。
話し声もだいぶ低くなった気がするし。







大丈夫かしら。

私がしてあげられることは何もなさそうだけど
でも本当に心配しているし,また笑顔で近況報告したいので


何年先になってもいいから
今の決断を,全て正解だったといえるくらい
幸せになってね!

幸せにしてもらってね!






私が知りうる限り
最も心が強くて頑張りやな貴女は

絶対いい母親になるよ。











あまりストイックになりすぎずに
自分のことも愛してあげてね。









私はずっとほわんほわんと,

でも明日には突然結婚するかもしれない,
そんな突発的な中に,ものすごい覚悟と潔さを持ち合わせて
日々を生きていくよー。
生きているよー。






どうかどうかお幸せに。



よく聞く言葉だけど
「友情は永遠だよ!!」…だよ。







ほにゃらぴーー







おめでとうは,先伸ばしじゃい!








頑張れよっ!



一気に壊れるのが私の体の特徴で,

今は左目が充血で真っ赤,そして喉が痛い,トドメに口内炎っ!




しかもどれも突き抜けて酷いんです。


左目は,寝起き5分は開けられないくらい炎症が酷いし
喉は,喉の奥の食堂の辺りから皮をぺろんて剥がされてその皮がまだぶら下がっているような気持ち悪さと痛さだし
口内炎は,奥歯の奥と上顎に1つずつ。






助けてー
助けて神様ー
















最近の私の研究結果で明らかになったことは,
女は,
「人に優しい」より「自分に優しい」方がなんかモテる,ということです。


な ん か モテる
ってのがポイントです。



いかがでしょうか?










満員電車の中で
小学生の男の子のランドセルから飛び出してるリコーダーが
ちょうど私の顎にあたる高さだ。

はうー




本日は15時から仕事。
帰りは終電目掛けてコツコツ小走り メイビー。


チェルシーホテル行きたかったなぁ。






今 久々に家でダラダラしてて

YouTubeでザッハトルテ見たり
カウリスマキ見たり
オールディックフォギーを見たり

四ッ谷ホメリのHP見たり
広島ヲルガン座のHP見たりしてます。













いいなぁ。


あんな素敵なお店やって,
楽しい音楽がすぐそこで奏でられてたり,
たまに朗読会だったり,
落語だったりをやって,

お客さんが笑ってるの。

それで幸せそうに帰って行くの。




そんで私は4畳半に帰宅。







リアルな夢です。














昨日は愛しの貝ぴぃと築地に行きました。

海鮮丼を食べて
試食しまくって

貝ぴぃはトッポギ
私は麩
…という,あまり築地っぽくないものをご購入。


その後,都電で三ノ輪橋から早稲田までを味わおうってことになって日比谷線で取り合えず三ノ輪を目指す。

しかし,なんかアキバに着いた瞬間,突然メイド喫茶に行きたくなって,
電車を降りてしまいました。


でもやっぱりメイドさんは可愛くて
お客さんはめちゃくちゃ幸せそうで

あの空間はいつ行っても素敵です。



超癒された。









そう。

築地ではいろんなお店から行列が伸びていたけれど
一番長い行列の先にあったのはラーメン屋でした。

確かに凄ーく美味しそうで
次に行ったら絶対に食べたいです。











YouTubeの接続が非常に悪い。

3秒に1回はフリーズしとる。



そーんな
チブサガユレル
2012.06.14 夢の4畳半

今日から
「住みたい街ランキング」に
谷中とか根津とか千駄木とか
その辺を追加します。


谷根千と言われるエリアですね。
もぐもぐ。













今日は仕事が14:30までだったので
近場でナンを食べてから電車に乗って千駄木へ。


なんかもー全ての路地が魅力的で
あんみつ屋さんとか
もんじゃ屋さんとか
マッチ箱のラベルばっかり売ってるお店とか
フランスの古いボタンばっかり売ってるお店とか
きったないコインランドリーとか

楽しすぎて,歩き尽くしたくなりました,本当に。









西荻と似たような空気間で
でも西荻よりもっとずっと古い感じで。


あぁゆう街で
畳の部屋の古いアパートに住みたいです。






お金がたまったら
4畳半の古いアパートに住もうと思う!!!



(↑よく分からない決意。)












ふらりと入ってみた小さいギャラリーで
とても素敵な出会いをしました。


「stop the world」
ってゆう展示会







PICT0193.jpg




サクマドロップスとか
ゼリービーンズとか
ふるいお茶碗とか新聞とかを
糸でつなげたりして吊るしたりしていて
素敵でした。







有意義すぎた。

住みたい 谷根千。

住みたい 4畳半。




















今 電車の車内に
ヤングキラーってバンドの
ギターを弾く人に
とっても似た人がいる。

…けど多分違う。
ってゆうか絶対違う。


笑顔が素敵すぎる。
あんなに底抜けに明るい笑顔ができる人の心の中ってどうなってるんだろう。




全部の指に刺青入ってるんだけど,
ギターの人は入ってたっけな?



自分の名前は覚えてもらっておきながら
私は名前を覚えてないし…聞いてすらいなかった気がする。

失礼ですなぁ。






懐かしい,いろいろ。
















私はやっぱり

随分変わったんだね。






周りにもそう映るのかな。






きっと根本は一生変わらないんだけどね。











また行こう。

ライブも
谷根千も。
2012.06.13

なんだか急に
貯金のほぼ全額を定期の方の口座に移してしまって
今 お金がないです。

生活 やや難。






お金ってすごいね。

怖いよ。

もう,なんか
響きすら怖いよ。








お金。

おかね。

お か ね。

か ね 。











定期口座に入っているおかね様は
いつ私を守ってくれるのでしょうか。












なんかなぁ。

なんだかなぁ。




いろんな人に
あー 会いたいなー
と思う。





どんな会社に勤めているとか
収入がどのくらいとか
どんな服装を好むとか
どんな音楽を聴いてるとか

結局はそんなことが邪魔をして,
会ったところで話したいことが見つからないし
聞きたいことも見つからないけど

でも会いたいなー。
あの人やあの子やこの子に。


エゴですね。





携帯電話開いて
インターネットに接続したら
おのずと飛び込んでくる
あの人やあの子やこの子の
昨日 今日 明日。



そんなんいらないから
目を見て
「お久しぶり」
と言えたら
その2秒で全部がうまる気がするのにな。

きっとその後の会話を見つけられない私には

それはエゴでしかないですね。











はひふへほ











昨日深夜2時23分に目がさめて

「は行って凄いな。はひふへほって一番好きだな。」
…と何故か思った。


その思考回路が謎。










はひふへほ





いってきます

2012.06.07 リストカット

5つも年下の男の子が

ふいに,
本当にびっくりするくらいふいに,
あまりにも自然に,



「リストカットって痛いんすか?」
…と聞いてきた。








なんでそんなこと聞くのか,
なんで私に聞くのか,
冗談なのかなんなのか全然分からなくて,

一瞬のうちにあんなに動揺したのは初めてかもしれない。
















私の左腕には
「目をこらして見れば分かるかな」…くらいの傷痕が
かすかに数ヶ所ある。


それは全部,今年に入ってからやってしまったもので
それ以前のはとっくに消えている。

そんなに深くない。











なんか全然うまく切り返せなくて

「え。 やったことないから知らんよ。
…あぁ,いや。 でもそんな痛くないよ。
私は全部浅いし。」


と,動揺の中で答えたら


「やったことあるんすか?
そういうタイプだったんすか?
なんか最近多いらしいっすよ,そういうフェチみたいなの。
なんか俺もそうなんじゃないかって友達に疑われて……」

…と,いつものごとくのおバカなテンションで飄々と
それについてをひとりで喋っていて
ちょっと安心した。














初めての時のことやその時の理由なんて今では少しも覚えていない。


むしろ,はっきりと覚えてられる理由がある方が
楽なのかもしれない。


私が無償に覚えているのは,刃が剥き出しの剃刀を買った時にその箱に
「本来の目的以外の使い方はしないで下さい。」と書いてあったことと,
「だったら売るなよ。」と腹が立ったことくらい。






お風呂に入りながらするのはとても痛くていろいろな感情が交ざってなけてくるし

布団に入って無意識のうちにしてしまって深く眠れた次の日の朝の自己嫌悪ったらない。





気温に比例して袖が短くなるのに伴って
その位置はどんどん上がり
どんどん内側になっていった。

耐えきれず太股にしてしまったこともあった。









でも

もう しない。









…そんな風に何度誓ったか。





でも

もう しないよ,絶対に。












生きることは大変だけど
昔ほど辛くない。



悲しいことや切ないことや理不尽なことが多くて,
楽しいことや嬉しいことなんて,その100分の1にも満たない。


それでもその100分の1の素晴らしさを私は知っているし
それが絶対に裏切らずにいてくれることを知っている。







私には譲れないものがあって,
伝えたいことがあって,

多分そのためにしか生きてないし,

「嗚呼 幸せになりたいよー」なんて少しも思わなくて,
私ごときが幸せで満たされたところで,それはただのつまらない人間でしかなくて,


だからどんなに辛くても
どんなに痛くても
それは全て意味があることで,
そうでなければいけなくて,
そうでなければ死ぬ時に満足できないです,私。







綱渡りみたいにしながら
紙一重の精神状態でしか

私の内側からは何も産まれないです。












自分のこと大嫌いだけど
自分の歩んできた道は
割と気に入ってます。
そこは誰にも負けねぇって思う。












なので
これからも必死に戦いながら
だけどまぁ,てきとーにひらひらふわふわと生きていくよ。



みんな仲良くしてね,まじで。





ばいばいきーーん

月がきれい。

昨日も今日も。







朝 おねーちゃんがソファーに座ってうにむらさん(うさぎ)を抱っこしていて
更に私がうにむらさん(うさぎ)の上に覆い被さったら

うにむらさん(うさぎ)とおねーちゃんと私の,
3つの心臓の音が聞こえました。



うにむらさん(うさぎ)の心臓は
やはりとっても動きが早いです。











金曜日が休日なことが多くて
今日は休日でした。




代々木でナンを食べて
新宿で,ガラスの中に水が入った指輪を買いました。









夜は,知人のお店のお手伝い。


学生向けのバーみたいなお店で
貸し切りパーティーのお手伝いをしたよ。





なんか悲しいことに自分自身が少しも楽しめなくて

それってなんでなんだろう。










その昔,新宿の超老舗のライブハウスで働いたことがあって,
結構 即採用みたいな感じだったのに
いざ働きだしたら辛くてしょうがなくて
すーぐ辞めてしまいました。









人 が,好きで
人 の,笑っている顔が好きで

その状況は全然変わらないのに,

ライブハウスとか今日みたいなことはダメで,
仕事はなんで楽しくできているんだろう。



そこにある違いを探して
次へ繋げていかねばです












結局タクシーに乗ってしまって帰路なう。

車だと,うちから高円寺って実は直線上にあって
しかもそんな遠くないことに気づく。


電車だと逆に遠いのね。









おそらく2年後,引っ越すであろう時は

次に住むのは西荻がよいです。


西荻だいすき。


6畳くらいの畳の部屋で
布団で寝て
ちゃぶ台でごはん食べるの。


そしてそれとは別に,どっかの線路沿いに,ガラス張りの4畳くらいのスタジオを建てるの。


それが,とりま目下の目標ですよっと。







おやすみー