fc2ブログ


おしゃれに興味を持ちだした感じな年齢と服装の女の子が

駅をめっちゃ走っていて

そのポッケからiPhoneが落ちて
それを自分で蹴っちゃってた。








なんだか無様だったよ。







嗚呼,性格悪い私。












幼稚園生以来のモテ期到来だった2011年。





その若干の余波を残して
2012年も去っていきます。










あと数日で2012年が終わりとか
びっくりですね。










客観的に振り替えると

今年はものっそ充実してたんじゃないかと思います。






すべてが嵐のように過ぎ去ったけどね。











年が明けて思い立って

3月に生まれて初めてやったワンマンコンサート。



企画から全部ひとりでやって

演奏は最悪だったけど

思いの丈を出しきれた
最高のコンサートでした。
(自己満足っ)












4月に今の会社に入って

社長に
「天才肌」と褒められ,

店長に
「過去何十人見てきた中で一番吸収が早い」と褒められ,

(自己満足っ)


課題や目標はたくさんあるけど
悩みや挫折はなく日々働いてます。







20代のうちはここで頑張るーよ。











11月から朝霞のバーの専属ピアニストになって
週1の生演奏。




毎週レパートリーを増やしつつ
リクエストに応えつつ



ウイスキーを本格的に勉強中っ。












12月には
伴奏をしてる合唱団の初めての単独コンサート。



地元の合唱団界隈から
大大大絶賛されました。














そんなこんな。











終わってみるとなんてことないですが

いい年だったな,多分。







でもなんだか「思い出」が少ないな。



年とった証拠かね。















あとは世間の波や
一般行事から
どんどん離れていってる気がします。










スカイツリーとかオリンピックとか

春とか夏とか
誕生日とか
クリスマスとか

そういうの。









サービス業やってるからとかもあるんだろうけど。











まぁ なんちゃー問題ないとですがね。












2013年は
体の内も外もきれいになる…という
珍しく全うな目標をたてました。


そろそろ老化防止に努めないと。


とりまベリーダンスを習います。









あとは10ヶ月以上連休がないので
2連休でいいから欲しいです,旅行行きたい。
東北行きたい。










あと3日
そしてお正月も

ばりばり頑張ります。








時間があれば ~ふしだら編~ に続く。


スポンサーサイト





12月2日
1年以上前から企画して練習していたコンサートが

やっとこ終わりました。









お母さんコーラス
「マードレコール」の

20年目にして初の単独コンサート。








私は伴奏を始めて3年目になります。










団のメンバーはみなさん「お母さん」。

平均年齢は丁度50歳くらいでしょうか。







わたしは1歩ひいた位置で
いつも伴奏をしていたのですが









このコンサートに対するみなさんの思いが強すぎて

翌日の反省会では
思わず大号泣してしまいました。







みなさん音楽を専門にやっていた訳ではない
「歌うことが好き」って思いを持った,ほぼ全員が初心者です。


20年目で初の単独コンサート。


親が亡くなったり
毎日介護に追われていたり
子供が受験生だったり


「母親」という立場でしか分からないたくさんの苦労をされている中での
初のコンサート。









2年くらい前から話は出ていて
でも全員が前向きにはなれなくて


やっとこ会場をおさえたのが1年前。





それでもこの1年間の中にはいろいろな衝突があって


でも当日
宇都宮市文化会館小ホールの緞帳が上がった瞬間


客席はほとんど埋まっていて大きな拍手と歓声を
全員で聞くことができたのが


本っ当に嬉しかったです。




そして20曲くらいあったであろう曲を
全部暗譜。








簡単なことじゃないと思うのです。












客席で涙されていた方も多かったようで

お褒めの言葉を本っっ当にたくさん頂きました。











コンサート後

スタッフさんや関係者に向けたレセプションで

お手伝いして下さった団員の娘さんや息子さんが






「母親の晴れ舞台がみれて本当に良かった」

とか

「いい母親を持った」

とか言っていて









私も 娘 という立場から見て

その言葉には何の嘘もお世辞もないと思った。





母親が好きなことを楽しんでいて頑張っていて,

それを子供や夫が支えるって

もーの凄く素晴らしいことだと思う。











今回このコンサートを通して

そういう親子関係や夫婦関係を間近で見ていて


「親孝行したい」というのを
一番強く思いました。










今まで苦労かけて心配かけた分


私のお母さんにも
好きなことをして欲しい。
好きなことを見つけて欲しい。
楽しんで欲しい。



それを強く思いました。










うちは
親子関係や夫婦関係がうまくいっていないから余計に…。











偉大だよ,母親って。











にしてもあれだ。




終わってよかったーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!






私は伴奏の他にソロもあって

たいへんでしたよ…正直…






前々から練習しない自分が悪いんだけど

前日に曲変えましたからね。

暗譜も一夜漬けみたいな感じで。


「嗚呼どんな悲惨なことになるんだろう」
とか
「どうやって誤魔化そう」
とか

そんなことばかり考えてました…が,





近年稀に見るくらいうまく弾けて
自分でもびっっくりしました。

やればできるやん,自分!



「ブラボー」も頂いて
ご満悦っ!

DVDみるのたのしみーーー










という訳で

自由な時間が倍増なので
ジャズ強化月間に突入します,わあい。

仕方ないので
クリスマスソングも弾くよ。








明日は休日
ててんてんっ





なにを食べようかなぁ。