fc2ブログ


涼しいですねぇ

雨が降る前なのか
降った後なのか
よく分からないけれど,
このどうにもこうにもなりそうでならない空模様と空気感が
とても好き。



これ,もしちょっとでも湿気が勝ってたら
一気にテンション下がるんだけど

今日は,今はかなりベストな状態ね。
外はね。











一昨日のライブ楽しかったなぁ。

茅ヶ崎って
個人居酒屋みたいのが犇めいてて
なんか楽しいのね。


そしてそういうお店でのライブはまた,
みんなライブと同時に友達との会話とかお酒とかを楽しんでる感じで,

終始わいわいがやがやしていて
面白かったなぁ。








トイレで出る時扉あけたらピストルさんがちょうど入ってこようとしていて


目が合った瞬間
「あっ…どうもすいません。」って言って一歩ひいてくれた。


前にも全く同じようなシチュエーションあったなぁ。
また話しかけられなかった。



話しかけたいのかもよく分からないけど。










そして私
リトルキヨシさんのことも相っ当好きだ。



彼女にふられたって言っていて

どうやらそれは,結婚が見えない的な理由らしいのだけど

なんだか難しいですね。




やっぱり結婚って大切なのかな。





私は好きな人のことは,

多分その生き方とか考え方が好きだから
それをずっと大切にしたいなと思うし
「それと私とどっちが大切なの」なんて思いたくないし,


同じように私自身の生き方も大切にしたいし
尊重して欲しいから,



だからだれかと一緒に生活するというのは
合わないだろうな。






…とはいえ,意外と亭主関白な私は
「亭主関白」のような嫁をきっちりこなすこともできる自信は多いにあるけれど,

それだけその人のことが好きで
自分の生き方や考え方を全部捨てた時にしかそれはできないし。

…って考えると
やっぱりそんなに「人」のことは好きにならないかな。私は。










好きな生き方をしてる人を
好きな生き方しながら

なんらかの形でずっとずっといい影響を与え合える関係でいたいな。



ずっとずっと。













今 西荻の「りげんどう」という和食の1軒家カフェにいる。


いつも行くようなカフェに比べて
20も30も平均年齢は高めな客層。


お母様方が,
子供を私立,公立どちらに行かせるかとか
旦那の同僚がとか
35歳の女子高生が面白いとか喋っている。





一汁一穀山菜膳
美味しかった。

こういうご飯作れるようになりたいなぁ。









昨日あの人の声を聞いたし

今日はこんな天気だし

今なんだか穏やかな気持ち。






4時から仕事。





もう一服して
頑張ろう。



スポンサーサイト




鞄の上からカーディガンを着て

カーディガンのボタンを全部しめて

腕だけ袖から抜いて,もぞもぞ










…ってゆうのを,

駅のホームでふつーの顔して会話しながらやってるのは



ちょっと変だよなぁ。

やっぱりちょっと変だよなぁ。











と,


ヒールを履いた私より30センチくらい目線が低い,

5つくらい年上の女性と会話しながら思った。














1年ぶりくらいに会って
彼女の生活には随分変化があったようで,


その変化の1つ1つに込められた意味とか
その中で自分が感じたこととか


そういうのをすべて言葉で説明してくれるんだけど


それが理屈っぽくなく,
ついつい引き込まれてしまう。









逆に,
不意に「なんでそう思うの?」とか「その時どう思った?」などと聞かれた時


大抵私はうまく説明できなくて,
自分のちっぽけさを感じるけど








それも含め
私はあの方のぶれない考え方や生き方や喋り方が
とても好きだなぁ。





でもやっぱりちょっと変だよなぁ。









魅力的な人は
どこか少し変だよ。



















昨日,しゃべくりで
佐藤健くんが言ってた「付き合うってさぁ…」みたいな話に
激しく同感だった。

ちょっと前の髪型はあんまし好きじゃなかったけど
昨日見たらまたかっこよくなってたなぁ。



そして綾瀬はるかの可愛さは何なんだろう。

綾瀬はるかのこと好きにならない男が地球上にいるなら是非お目にかかりたいもんだ。







今日はこれから茅ヶ崎へっ♪



メール送ればすーぐ返事がくるのに
電話には全然でてくれない万沙子に

もー 鬼のように電話をしまくったら遂にでてくれたので






「私今日誕生日だからおめでとうって言って」

…と,祝辞を強制。






「え~今日なんだ~!(クスクス)おめでと~!」

「ありがと!!じゃあねー」


完。


















季節を感じたり行事に目をやる感覚が
随分鈍ってきていて
寂しいなぁ,と思っているここ1年くらいだけど



自分の誕生日と言っても
やはり特別なものではなく
むしろ心がかったるくなるなる…と最近思う。















もう何年も会ってない昔の友達の顔を思い浮かべて
「もしかしたらもう二度と会わないのかもしれないなぁ」
ってゆう寂しさと,




毎日のように会ったり連絡をとっている人と2,3日会わなかったり連絡とらなかったりした時に
「ああ,このまま終わってしまうんだろうか…仕方ないか。」
ってなんとなく察してしまう寂しさは,








大きさ的には全くおんなじで

例えば家族であっても親友や恋人であっても,
あまり接点のない同級生やクラスメイトであっても,


いなくなった時に
ある程度感じる寂しさと
それを上回る諦めの大きさは

全く一緒だな,と思う。

寂しいことがいっぱい。












仕事帰りに

とある喫茶店に行った。



グランドピアノがあるので,
計画しているコンサートの下見がてら。

宇都宮の方は決まっているので
あとは都内をどうするか。


ピアノがボストンということで
人生で一番 ボストンを弾いてる時間が長い私としてはときめいたけど

雰囲気は,理想に対して80点くらいだったな。


迷うな。 うーん。







そんなそんな四半世紀最終日。


















オダギリジョーとデートした夢を見た。 ら,寝坊。


電車の中で睡眠時間確保しようという計画は
崩れました。


座りたい。
頭痛い。

こんなこんな
新しい四半世紀初日。


行ってきます。





万沙子に電話したら
間髪入れずに
メールで「どうしたの?」
…と言ってきたので,も一度電話したが出てくれない。



仕方ないので諦めて





「好きよ。
電話でてくれなくても。」


とメールしたら


「ありがとう
電話でないけど、わたしはえりぽが好き」


と返信が来た。











ほっこり。







しかし何故電話にでない!
バカ者!

用なんてなかったけどね。
ばーか,ばーか!!!!!
ばかまさこー!!!!!
















急に舞い込んだ2連休で
勢いで行った山梨は
かなり良かったです。







昨日の夜入った露天風呂が
広さだけで言ったら
過去一番な感じで

プールの如し。





閉館間際で私しかいなかったし。


雨がちらついてたのにきれいな三日月が出ていて

眼科には盆地の夜景,星空みたいでした。













東京で狭い距離電車乗って
知らない街の路地を歩くのも楽しいけど




車で山道を
そのところどころにある
木の板にチョークで書かれたような看板だけを頼りに
好きな曲聴きながらドライブするのも
たまらなく楽しかった。






ギャラリーとか工房とかカフェもひっそりとたくさんあって。
















助手席に荷物をおいて
やっぱり一人のが気ままでいいな,と思いつつ

いろんな景色見たり
いろんなものに触れる瞬間に



「もしあの人と一緒だったら…」とか
「あの人ならこう言うだろうな…」とか
「あの娘にも見て欲しいな…」
…などと瞬間瞬間で必ず思う。






それは寂しくもあり,

でも,思い出せる顔がたくさんあることが嬉しくもある。










好きよ。

好きですよ。

大好きですよ。









電話でてくれなくても
助手席に乗ってくれなくても
私のことなんか考えてくれなくても


私の頭の中には
みんなずっといて下さいな。




頼みますよ。
























写真は,
私。in古民家のカフェの庭のハンモック。

気持ちよかったなぁ。


また来たいなーと思ったけど
そういえば山梨の夏は暑いんだっけと気付き


一ッ番いい日に来たなぁさては,と思った。




カッコウがずっと鳴いていて
お店の人やお店にいた地元の人が
「カッコウは例年,25日ころに鳴き始めるのに
今年は3日前から鳴いてる。今年の夏は暑くなるよ。」
…と教えてくれた。




カッコウが鳴くのに季節とが関係あるなんて知らなかった。










電車の中のモニターでやってるCM,
LUMIXの綾瀬はるかの可愛さが鬼っ






明日から…

また…

頑張ろう…

orz..




ジムの最寄り
田端の駅のTSUTAYAに
ストロベリーショートケイクスがあった。

灯台モトクラシー

わーいわーい。




昨日の夜,再生して寝た。
多分20分くらいで寝ちゃったのと思うけど,
やっぱすごく好き。

どうしよもない寂しさと切なさの中に
どうしよもない愛しさや優しさを感じるの。


全体的に
見たことあるなーとか,歩いたことあるなーって感じの景色や場所ばっかりなのも心地よい。


今日はまずエンドロールを最初に見るとしよう。


ロケ地をチェック。














昨日本社に行ってエレベーター待ってたんだけど
来たのに気付かず

偶然通り掛かった社長に
「おい。来てるぞ。」と言われ
開けてもらってしまった。


「あれ?」と言ってスムージーをストローでちゅーっと吸ったら

「惚けた顔して,この瞬間に飲んじゃう?
やるねぇ~!!!!!!!」


…と,私の500億倍くらいのテンションの高さで言われた。











最近
これ周りから見ても明らかだろーなーってレベルで
自分に活気がない。


ぼーーっとしてる。




ガソリンスタンドでたなびいてる旗に
「ハードボイルド募集」って書いてあって
よく見たら「パートアルバイト募集」だったし。

いや それは関係ないか。












いろいろな事柄を
もう辞めたいとか捨てたいとか思うけど

それをしたところで
この体の中にこの心があって
この頭が乗っかってるい以上

感じることも考えることも
辞められないし捨てられないのだろうな。




なんでこんな心と頭なんだろう。


重たすぎる。


とっくにキャパオーバー。




例えばどんなに体力的にきついこととか,明らかに逆境とかゆう状況より

自分のこの心と体と頭のバランスが
なによりもなによりもしんどい。

















明日,明後日と2連休。

もっと早く分かってたらよかったんだけど
言われたのが一昨日では。




とりあえず一通りめくった後に
京都のゲストハウス専門誌を
日帰りおでかけ の本に持ち変える。









2日かけてゆっくり充電しよう。

ではなく,
ゆっくり電池を抜こう。








今日はこれからピアノに向かう。


自分の出す音の響きが
世界で一ッ番好き。


皮肉にも
この心と頭でしか出せない響きなんだよね。





コンサートの構想を練るとしよう。





菅野美穂が超可愛い
江口洋介が超かっこいい








終電間際の電車のリズムに合わせて
溢れそうになる涙をなんとか瞼に留めて帰宅 イエスタデー







誰かがいての私だし
私がいての誰かだけど
それをぐるぐる考えていたら
やっぱり人は みんなひとりだろー
と思った。




死んだ時にお墓の中に持っていけるもの以外
きっとどうでもいいんだ全部。














これから仕事かぁ



涙が塩の味する。




この映画ほんといーなーー




だってさぁ
緑と青と黒 3本の曲線を
「ママの顔かいたよ」と見せられても
私喜べないよ。

ましてやそれをスーパーに貼ってもらおうとは
とても思えない。




…とかいう感情も
いつぞや自分に子供ができたら変わるんだろうか。










母の日のプレゼントを買いに
吉祥寺の文房具屋さんへ。
Sublo。

看板出てないから迷ったけど
いいのが買えて良かったなぁ。



「可愛いもの」が好きってゆう,自分的には内緒にしときたいこの性格は
お母さん譲り。


「ありがとう」よりは「ごめんなさい」の気持ちが大きい。




やっぱりまだまだひねくれ者。















行ったら絶対楽しい
って,分かってるからこそ
あえてあんまし行ったことなかった吉祥寺は
やっぱり楽しかったけど,

遅めのランチに,と入ったご飯屋さんは
珍しく微妙だった…まったくもってファック。








どんなに良さげでも
1軒目はスルー。

2軒目以降に期待!
…な 私のご飯屋選びの法則で
初めて失敗&後悔した。





キッチンからスタッフの女の子2人のマシンガントークが響いてて

「これ,食い逃げしても気づかないんじゃなかろうか」って,あらんことを考えてしまったくらい。







高円寺の名曲喫茶「ルネッサンス」に行こうか迷ったけど
甘いものが食べたくて西荻で降りた。


前行って良かった,アプライトピアノがある小さいカフェに行きたかったんだけど
路地が1本違ったのか,
同じ作りの違うカフェに入ってしまった…残念。

でもここはここで素敵。












ゴールデンウィークでたまった毒が
完全にもう抜けた。
お気楽な性格に乾杯っ。



でもここでこの状況に浸っちゃいけなくて,

やっぱり自分を騙さずに,騙されずに
しっかりきっちり前を見なくては。 と。




電車込む前に帰りたいな。

もう遅いかな。



世の中の連休に比例して

激務 激務 超激務で

なんか
優しい感情とか,
そういうのも忘れてしまうんじゃないかなって

そう思ったら悲しく悔しくてたまらなくなって
布団の中で声を出して泣いた。













今日はお休み,ばんざい。




財布と手帳と化粧ポーチとデジカメ
読みふるしたぼろっぼろの文庫本
愛して止まない辻利の抹茶ミルク
昨日の夜焼いたクッキー

そんなもんをバックに入れて
電車にゆられてる。



おじぃちゃん,おばぁちゃんの家まで
3時間。
180分。






暖かくてとろけそうになってる。

今日くらいは,こんな風に
自分のこととか自分の大切な人のこととか
そんなことだけ考える日にしたい。











駅のコンビニのレジの店員さんが
中国人の研修生で,

袋結構ですって言ったら
「おそれぇーまぁーす,ありがとごじゃまぁーす」って言ってくれて,

それがなんか素敵だった,頑張れ研修生っ。









とか諸々。





嗚呼,やっぱりこういう気持ちでいたいな
こういう気持ちでいたいなって,今思ってる。



斜め前に座ってる老夫婦の白髪の色が綺麗だなとか,

前に座って寝てる鉄っちゃんの手から,時刻表が落ちそうになってるのを冷静に見てたり,

床に貼り付いたまま忘れられて固まってるガムが,なんだかヒヨコの形みたいって思ったり,





そういう感覚をずっとずっと大切にしたいな。

そうじゃなくても生きていけるけど,苦しいきっと。


















カップのアイスが
カップの縁からちょっとずつ溶けていく,その瞬間な多分。
ちょっとした寂しさと,無防備に流れる時間。


私 いま 食べ頃。


おやすみ。




久っ々の休み。


9時に起きたんだけど
トイレとかお風呂の排水溝と掃除して,洗濯して,
YouTube見ながら,いつもは10分で終わる化粧を1時間くらいかかってして(完成図は変わらない),

あと1曲 あと1曲ってやってたらもうこんな時間。


やっとこ電車。







原宿で降りようか,
せっかくだから中目黒まで行こうか迷い中。

久々に原宿のojiyanカフェのご飯食べたいなぁ。
あのご飯は,私の美味しいの原点的な感じかもしれない。










昨日の夜,珍しくお姉ちゃんが先に自分の部屋に行った。

怒ってるのかもしれないなぁ,と思ったけど
やっぱり怒ってるんだろうなぁ…と今朝のメールの文面で確信。


お姉ちゃんは,私が,私の体を大切にしない時に怒る。
…というか機嫌が悪くなる。




いいじゃん別に…とかすかに思ってしまう私はまだまだ子供で,
でも圧倒的に私が悪いし自分でも分かっているのだけど,
なかなか自分を正せない自分が苦しい。














まぁ今日は晴れてるからいいや。

太陽取り込んで
栄養補給。










いろいろ負の方に考えて迷って悩んでいたことを人に言ったら,

なんだか私が自分で自分なりに考えてた解決のための答えより,もう1つ深い答えをあっさり導きだしてくれて
目から鱗っ。





人に対して
心配したり,一緒に喜んだり,羨んだり,
そういうのはあるけど
そんな風になにかを具体的に導きだしてあげられるような言葉をかけてあげたことって
今までにないなぁ,と思うので

嬉しかったなぁ。





とか,このブログを見ていないようで見ているようで,やっぱり見ているようで見ていないようで,でも見ているかもしれないので
この辺でやめとく。






原宿で下車。

地上出たら想像以上に晴れてて
必要以上に嬉しい。

人多いけど
やっぱ原宿好きだなぁ。
人が多くてもなんかイライラしない。
…ってゆうのは多分木がいっぱい生えてるからだろうなぁ。







おそらくパンケーキの店に
もう信じられないくらい人が並んでる。


ミーハーなのでパンケーキとか興味あるけど
鎌倉の,カフェ坂之下のパンケーキが私は好きだなぁ。

これだよこれ。














携帯に写真が入ってた。
2年前に撮ったやつだよ。

てことはこの携帯4年くらい使ってるのかな。
そりゃ塗装も原型止めてないやね…。




次こそオジヤ食べようといつもいつも思うのに
今日も普通の定食頼んじゃった。

食べ終わったら,谷中あたり行こうかな。

次の休みは AtoZカフェ行ってみたい。





やっぱ 多分 私は幸せだ。



って思う今は。






いただきます。