fc2ブログ
2015.10.28 感情線渋滞

何年か前に途中まで読んで読むのを辞めた本の続きが急に気になって
本棚探したけど見つからなかった。

題も作者も分からないけど。









付き合っていて同棲していた男女が
別れて別々に住むってゆう最後の夜の話。

2人の共通の友人だかが誰かに殺されて,

その犯人を,お互いがお互いだと思っていて,
ちょっとずつちょっとずつ
その殺人事件の核心に迫っていく,

緊張感漂う長い長い暗い夜の話。





こんな情報からで
題分かる人いたら御一報くださいませ。










本棚あさってたら
読んでない本いっぱいあったんだけど
いつどこで買ったんだっけって
全部全然思い出せない。











大学の時好きになって
そろえたニーチェ全集を
ぱらぱらめくっていたら
何箇所か線が引いてあって
それが今の私にもしっくりくる言葉ばかりで,

悩んだり立ち止まるする理由って
いつも同じなんだなぁ,と思った。






この間会った友達が
「今年は大殺界」って言っていて
私も調べてもらったら

なんだか11月が大殺界で10月はその前兆らしくて…
そんなの聞かなければなんともないんだけど
聞いちゃうとやっぱり意識しちゃうよね…


端から気分が沈んじゃう。秋が一番好きな季節なのに。


どうにか早く12月になっておくれやす。







写真はこの間蓼科に行った時の。

携帯でもこんなに綺麗な写真とれるの,感動っ








スポンサーサイト



2015.10.25 じぶんの言葉
ロビーコンサート2日目は

前日の反省を生かして
よい集中の中で
自分でも納得のコンサートにすることができました!




お客様も70名を越える超満員で
最後まで席を立つお客様もおらず
温かく聴いて下さり

とても感謝しています。

ありがとうございました!




可愛い可愛いCD達も
たくさんのお客様にお手にとって頂き
とても嬉しいです,励みになります。


ジャケットはお姉ちゃんが描いた絵でございます。




IMGP6712mini.jpg














2日間を通して
課題や反省ももちろんあるけれど

やはりどんな世代のお客様,
どんな場所であっても,

私にしかできないことがあると思ったので
それを大切にしたいな,と思いました。



テンション高く,笑いを誘うようなMCも大切だけど
私にはあってなくて,
でも自分の言葉できちんと心をこめて喋れば

うんうん って頷きながら皆様聴いてくれるし
それが私の強みでもあるなぁと思いました。









1つ1つの機会を大切に
これからも頑張ります!



IMGP6707.jpg
学生の頃毎日ピアノを弾いていた時は
「1日練習しないと,取り返すのに2日かかる」
なんて言われて

修学旅行に行くなんてヒヤヒヤしたし
どんなに疲れて帰っても
熱とかあっても
毎日毎日毎日ピアノ弾いてたな。


それが普通と思ってたし。







今思うとその継続って凄いこと。









社会に出て

環境や練習の質が下がって
時間も格段に減って
レッスンやコンクールの緊張感から離れると


本当に身に染みる。


特に人前で披露する時。








自分の中では
きちんと練習して
まとめあげたつもりでも



本番でそれが全く発揮できないんだよね…。



意識や精神の集中に
指のコントロールが追い付かない…。








ここ3,4年は
それで悔しい思いばかりしている。







やっぱり
「練習は嘘をつかない。」








特に私は
本番で120%の力が出せたり
直前のレッスンで言われたことを
本番で全部直せるタイプだったので…









最近は本番を終える度に
自分の衰えを受け入れきれずに
呆然としてしまう。









でもこの間音大の頃の友達と話していたけれど

今の私達くらいの年で
仕切り直せるか直せないかって凄く大切。




悔しい思いが大きいけれど
逃げずに向き合わなきゃな…。











昨日はロビーコンサートでした。

やっぱり悔しさは残ってしまったけれど
お客様はとても温かく
CDも手にとっていただけた。



コンサートやる時はお知らせしてねって言ってくれた方もいた。












3,4年の練習を取り返すのには
10年くらいかかるかもしれない。




目標をどこにするかによっても違うけど。







でも
学生の頃の私には出せなかった音が出せている実感もあるし
人生の中で得たものもたくさんあるから
表現の幅も広がってる。










「積み上げてきたもので勝負しても勝てねぇよ
積み上げてきたものと勝負しなきゃ勝てねぇよ」


by竹原ピストルさん











本日のロビーコンサートも
全力でぶつかります!











…しかしこんな山の奥で
ピアノ弾いて
ひとりで散歩して
ひとりでご飯食べて
ひとりで珈琲飲んで
って,

よくも悪くもほんと孤独。

でも今の私には大切。






ここがスタート。

2015.10.22 はしか


長野県の
「蓼科」というところにいます。


今日の夜と明日の夜
横谷温泉旅館にて
ロビーコンサートをやらせて頂きます!











「蓼科」 ←たてしな を

今の今まで

「はしか」 と読んでいました。
麻疹。



分からなくもないでしょ。










ここが長野のどのあたりで
東京からどれくらい離れているのか分からないけど



山の奥は紅葉がピークで素晴らしいです。



なんでか嫉妬すら覚えます。



真っ赤に紅葉した紅葉を
今まで「きれい」って思ったことはもちろんあるけれど
こんなに心打たれたのは初めてかもしれない。








あれ「こうよう」と「もみじ」って
漢字一緒だね。

意識したのはじめて。














用意していただいてる部屋が
1人では広すぎて寂しい。




川の音が聴こえるので
窓開けてる。

私川の音って好きだなぁ
落ち着く。









明日も晴れますように。




写真は広すぎる部屋と
窓からの景色。

携帯買い換えたら
画像も携帯からのせられるようになった,わーい。